今年は明治維新150年。

大河ドラマ「西郷どん」が放映されていることもあって、鹿児島が注目される1年になりますね…って、今年も半分過ぎますが💦

.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

先日、「西郷どん」のオープニング映像で登場する『雄川の滝』へ行ってきました。

雄川の滝

 

駐車場で風になびく鯉のぼりを見て

 

いざ出発!

滝つぼまでは、約1,200mの遊歩道になっています。

初めのうちは道が広く、柵もありますが

雄川の滝への道

 

だんだんと道が狭くなり、勾配もあります。

入口付近に竹の杖を借りられるボックスがあるので普段あまり歩かない方は持っていってもいいかもしれません(私は大丈夫でしたが、母は杖があって良かったと言っていました)

 

時間に余裕があれば、渓流の音を聴きながらのんびりと歩いて行ってもいいですね♬

 

瀧見大橋を見上げながら、さらに進みます。

 

途中で何メートル地点と書かれた看板が何ヵ所かありました(写真を撮り忘れました)

また、滝を見終えて帰ってくる方がすれ違いざまに「もう少しですよ」「キレイでしたよ」と声をかけてくださったので元気が出ました!

 

到着

 

数日前からお天気が良かったので水量は少ないのですが、滝つぼはキレイなエメラルドグリーン✨

自然の中を歩くには心地よい天候でした。

 

ゴールデンウィークは、多くの方がいらしたようですが平日だと駐車場にもゆっくり停められました。

土日だと多くなるのかな?

夏休みもたくさんの人でにぎわいそうですね♪

 

天気が悪いときなどは南大隅町のホームページで遊歩道情報をチェックすることをオススメします。

 

参考

おすすめの記事